スキンケア

メンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!

こんにちは!

メンズ研のSHUNSHUNです。

 

今回は肌の悩みの代表的な例である、『シミやニキビ跡』に効くバイオイルについてご紹介していきたいと思います!

バイオイルとは南アフリカで愛される皮膚のシミなどを取ってくれるオイルのことです!巷ではシミやニキビ跡のようなメラニンが定着してしまったようなタイプの肌を綺麗にしてくれるとの事で人気があります!

そのバイオイルの効能や使い方、購入の際の注意点などをご紹介していきたいと思います!

 

南アフリカの魔法のオイルバイオイルとは?
シミやニキビ跡などのメラニン色素定着に効果的!

 

バイオイルとは前述したように南アフリカで愛されている美容保湿オイルになります。

オイルなので保湿系の効果はもちろんのこと、こんなにも巷で有名になった理由はやはりシミやニキビ跡に効くからなんです!

バイオイルの成分には肌バランスの機能を正常に保ち、ダメージをケアする働きがあるビタミンAや、抗酸化作用があるビタミンEなどの肌に不足しがちなビタミンを含んでいます。

特にビタミンAは若い肌には豊富にありますが、紫外線を浴びることで肌に蓄積されたビタミンAはどんどん破壊され、20代、30代、40代になっていくにつれてどんどんと肌のハリがなくなっていったり、ニキビやシミなどの肌トラブルが多くなってしまいます。

ビタミンAが不足していると多くの肌トラブルを抱えている方が多いのでビタミンAの補給で肌の悩みが解消されるなんてこともあったりします!

 

ビタミンEは抗酸化作用により肌のシミやくすみを抑制また薄くしてくれる効果があります。また、血行促進などの効果もあり肌のターンオーバーを活性化してくれることで肌のでこぼこやニキビ跡に良いアプローチを与えてくれる効果もあります。

 

他にもラベンダーオイル、ローズマリーオイル、カモミールオイル、トウキンセンカエキスなどの植物由来のエモリエント成分を配合しており、シミやニキビ跡のメラニン色素が定着した肌により効果を発揮してくれます。

 

上記のような成分配合により、バイオイルは以下のような効果があるとされています。

・肌に沈着してしまったシミやニキビ跡がキレイになる。

・ニキビを潰したりしてできた肌のデコボコがよくなる。
(大々的に効果があるわけではなく、この辺は賛否両論) 

古い傷跡がキレイになる。

・出産後の女性にできてしまう妊娠線がキレイになる。

毛穴が目立たなくなる。

参考外部URL:ニキビ跡が消えると言われてるバイオイル買ってみた。

肌の悩みを少しでも抱えている方は肌の栄養補給に『バイオイル』はかなり効果的かもしれません!

特にビタミンAやビタミンEといった成分は食生活よりも肌に直接取り込むことで効果的に美肌に繋げられるといいます。

シミやニキビ跡だけでなく、スキンケアをもう1段レベルアップさせたい方はぜひ試してみてください!

 

 

バイオイルの効果的な使い方は?
『オイル』は自分の肌質によって使い方を変えよう!

バイオイルの効果的な使い方は? おすすめは洗顔後や風呂上がりに化粧水の後に数滴!バイオイルの効果的な使い方は?
おすすめは洗顔後や風呂上がりに化粧水の後に数滴!

 

バイオイルの基本的にな使い方は洗顔の後やお風呂の後、化粧水を使った後に使用するのがおすすめです!

しかし!『オイル』の使用用途は肌によって変えたほうがいいのが正解!

オイリー肌の方は肌の油分が多くなってしまいがちになりますし、逆に乾燥肌の人は最初に使ってしまうと勿体無かったり、、、混合肌の人はもっと大変なので、ぜひ使用には注意してください!

『オイル』の使用に関して、いい記事がありましたのでこちらに引用させていただいております。ぜひ参考にご覧ください!

肌質別『オイル』の使用方法まとめ!

 

■ 乾燥肌…(水分)少ない &(皮脂量)少ない
かさつきやすく、乾燥しやすい状態で肌荒れしやすい方は、
<4>:化粧水にオイルを3滴混ぜて塗る → <1>:お手入れの最後に再び1~2滴オイル
※週に1回、<5>:オイルマッサージ も取り入れましょう。
その場合(お風呂上がり)のスキンケアには、基本的にオイルは不要ですが、もし保湿力が足りなければお手入れの最後にオイル1滴を塗ってみて下さい。

 

■ インナードライ肌…(水分)少ない &(皮脂量)多い

混合肌もここに入ると思ってください。

脂っぽいのに同時にかさつきやすい状態でニキビになりやすい方は、
<2>:洗顔後すぐオイル2滴→化粧水を塗る → <4>:化粧水にオイルを1滴混ぜて塗る → 美容液を塗る
角質層のすき間をオイルで埋めてからに化粧水を重ねることで、角質層の保水能力がアップし、過剰な皮脂分泌を抑えられますし、表面のベタつきも残りにくい方法です
※秋冬の乾燥期は週に1回<5>:オイルマッサージも取り入れましょう。
その場合(お風呂上がり)のスキンケアには、基本的にオイルは不要です。

 

■ 脂性肌…(水分)多い &(皮脂量)多い
潤いはあるが、ベタつきやすい状態で化粧崩れしやすい方は、
<3>:化粧水のあとに1滴を顔全体に薄く伸ばす → 油分の少ない美容液もしくは先に塗った化粧水を再び塗るもし、これで皮脂分泌が抑えられて肌状態が良くなったら、インナードライ肌の可能性が高いので、お手入れを切り替えるようにしましょう。

 

また、その他にも美容オイルは頭皮マッサージにも使えます。 頭皮の乾燥や硬さが気になる時に取り入れてみてください。 シャンプー前に1回500円玉大を目安に使い2~3分オイルマッサージを行ったあと、シャンプーをしてください。 毛穴に詰まった汚れも浮かせるスカルプケアにもなるため、頭皮の匂いが気になっている方にもおすすめです。

 

ぜひ、バイオイル使用時には参考にしてみてください!

 

 

購入時迷った人続出!バイオイルの偽物?バイオオイル?
結論:偽物は存在しません。

表記がバイオオイルになっていますが、偽物ではありません。(並行輸入品などの海外製品はバイオオイルの表記になっています。)表記がバイオオイルになっていますが、偽物ではありません。(並行輸入品などの海外製品はバイオオイルの表記になっています。)

 

たまにネットでバイオイルの偽物(『バイオオイル』という表記のもの)があるという噂やレビューがちらほらありますが、それは正確にいうと偽物ではありません!

偽物と呼ばれているのはバイオイルという表記になっており、パッケージもそっくりで海外の言葉になっている!というのが基本なのですが、これは海外製品と日本向けに成分調整がされたものとを区別するための表記の差異になっています。

実際に中身の成分は
海外の『バイオオイル』の方が多いです。笑

バイオイル』(国内生産品)の成分


ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、酢酸トコフェロール、ビサボロール、香料、ラベンダー油、 ローズマリー油、ヒマワリ油、パルミチン酸レチノール、ダイズ油、トウキンセンカ花エキス、BHT、ローマカミツレ花エキス、赤225

バイオオイル(海外製品、並行輸入品)の成分

ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、パルミチン酸レチノール、酢酸トコフェロール、ローマカミ ツレ花油、ラベンダー油、ローズマリー油、トウキンセンカ花エキス、ヒマワリ種子油、ダイズ油、BHT、ビサボロール、香料、アルミケイヒアルデヒド、サ リチル酸ベンジル、シトロネロール、クマリン、オイゲノール、ゲラニオール、ヒドロキシシトロネラール、ヒドロキシイソヘキシルー3-シクロヘキセンカル ボキシアルデヒド、リモネン、リナロール、α-イソメチルイオノン、紫201、赤225

 

という感じで成分は海外の方が多いですが、
これがまたいいっていうわけでもない!

日本で作られている国内生産品はいわゆる日本人向けに作り変えられた製品です。
(まぁ日本の規格に合わせて作り変えられているだけですが、日本人でのパッチテストやアレルギーテストも行なっているので、効能は低くなっても、安全になっているといえば安全になってるんですよね。)

なので、海外生産のものよりも使った際に肌が受け付けやすいといった部分もあります。

人によって肌の質や何が合う合わないは千差万別なので一概に海外生産品がダメとは言い切れませんが、敏感肌の方や生産国などにこだわりがある方は日本の物を購入した方がいいかもしれませんね!

 

追記ちなみに韓国語の製品も出回っていますが、韓国語の製品も『バイオオイル』の物と同一になります。基本的には効能は変わりませんので、購入の際の参考にして見てください。

 

 

バイオイルを使ったら肌に異常が出た!
それはもしかしたら肌の拒絶反応じゃないかも!

バイオイルを使った時に肌に赤みや乾燥感、皮剥けやかゆみなどが発生した場合は拒絶反応ではない可能性が!バイオイルを使った時に肌に赤みや乾燥感、皮剥けやかゆみなどが発生した場合は拒絶反応ではない可能性が!

 

バイオイルを使った時に肌に赤みや乾燥感、皮剥けやかゆみなどが発生した場合は使用をすぐにやめず様子を見ながら使用してみるのがいいかもしれません。

実はバイオイルに含まれているビタミンAですが肌に使用すると、
ビタミンAが不足している肌(新陳代謝の遅い眠っていた肌)だった場合、急に多くのビタミンAを補給され、肌の新陳代謝が促進されることで一時的に、乾燥感や皮剥け、赤み、かゆみなどが生じることがあるそうです。

俗に「レチノイド反応」と呼ばれ、ビタミンAがしっかりと補給されると自然に症状も治っていきます。これは毒性反応でもアレルギー反応でもないので、肌がビタミンAに慣れるまで待って見ましょう!

しかし、数日間使用して見ても本当に肌に合わない場合はすぐに使用を中止してください。
必要があれば病院にいって肌を見てもらうこともおすすめします。

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回はニキビ跡やシミに効くとされているバイオイルのご紹介をしていきました!
ぜひニキビ跡やシミに悩んでいるメンズの方は使ってみることをお勧めします!

他にもニキビ対策やスキンケア系の記事も公開していますのでぜひご覧になってください!

 

メンズの肌の悩みを助ける記事を多数公開しています!
ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
男性の毛穴肌対策やニキビなどの肌トラブルにも最適! メンズにおすすめのビタミンC誘導体の美容液3選
【メンズスキンケア】毛穴・ニキビに効く!おすすめビタミンC美容液6選案外男性の中でも肌のきめ細かさをもっとあげたい方や間違ったスキンケアで開いてしまった毛穴を目立たなくしたい人は沢山います。 今回は毛穴肌を目立たなくするのに効果的と言われている、『ビタミンC誘導体美容液』のおすすめをご紹介していきたいと思います。...
あわせて読みたい
何をしても治らなかった慢性ニキビが嘘みたいに治る! 【決定版】おすすめのニキビ治療サプリメント3選!
【厳選サプリメント7選】何しても治らない慢性ニキビは身体の中から治せ!今回は『【厳選サプリメント7選】何しても治らない慢性ニキビは身体の中から治せ!』という題でご紹介していきたいと思います! (特にある程度ニキビ対策のスキンケアを行っても、なおニキビが慢性的に出てきてしまう方向けの記事になっています。ぜひご参考にしてみてください!)...
あわせて読みたい
【朝洗顔の際におすすめな洗顔料まとめ】 朝は弱酸性で肌に対する負担が少ないものがおすすめです!
【大人ニキビ対策】ニキビに即効性のあるおすすめ応急処置市販薬5選今回は『【大人ニキビ対策】ニキビに即効性のあるおすすめ応急処置市販薬5選』ということでニキビに効く応急市販薬についてご紹介していきます。 基本的にはご紹介した5つがあれば即効性のある治療としてニキビを消すことができますので、参考にしてください!...
あわせて読みたい
話題の『メラノCC』はニキビ・毛穴対策に効果的! しみ対策には△かも
ビタミンC美容液『メラノCC』はニキビ・毛穴対策に効果的!しみ対策には△かも今回は『ビタミンC美容液『メラノCC』はニキビ・毛穴対策に効果的!しみ対策には△かも』ということでSNSなどで話題の『メラノCC』についてレビューと使用用途についてご紹介していきたいと思います。...

 

では今回はこの辺でー!

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたいメンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!こんにちは! メンズ研のSHUNSHUNです。 今回は肌の悩みの代表的な例である、『シミやニキビ […]

  2. […] メンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい! […]

  3. […] あわせて読みたいメンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!こんにちは! メンズ研のSHUNSHUNです。 今回は肌の悩みの代表的な例である、『シミやニキビ […]

  4. […] あわせて読みたいメンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!こんにちは! メンズ研のSHUNSHUNです。 今回は肌の悩みの代表的な例である、『シミやニキビ […]

  5. […] あわせて読みたいメンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!こんにちは! メンズ研のSHUNSHUNです。 今回は肌の悩みの代表的な例である、『シミやニキビ […]

  6. […] あわせて読みたいメンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!『バイオイル』とは南アフリカで愛される皮膚のシミなどを取ってくれるオイルのことです […]

  7. […] あわせて読みたいメンズの悩み!シミやニキビ跡を完全に取り去る『バイオイル』がすごい!『バイオイル』とは南アフリカで愛される皮膚のシミなどを取ってくれるオイルのことです […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください