スキンケア

肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』とは?決め手は洗顔!

こんにちは!

メンズ研のSHUNSHUNです!

 

今回は『肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』とは?決め手は洗顔!』ということで肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』を一緒にご紹介していきたいと思います!

実際に肌断食をされる、もしくはされた方でよく聞くのは『失敗するのが怖い』『肌断食をしたら失敗した』というのを耳にします。

 

肌断食は『スキンケアをやめて、肌本来の機能を取り戻す行為』ですが、『何もしない』をするだけなのになぜ失敗するのか?その大体は『洗顔』に原因があります。

それでは『洗顔』に着目した肌断食の『失敗原因』と『失敗しない方法』について書いていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください!

 

 

肌断食の『失敗原因』とは?
『好転作用』と『単純な肌コンディション悪化』を見間違えるな!

肌断食の『失敗原因』とは? 『好転作用』と『単純な肌コンディション悪化』を見間違えるな!肌断食の『失敗原因』とは?
『好転作用』と『単純な肌コンディション悪化』を見間違えるな!

 

前述していますが、肌断食の失敗原因はだいたいが洗顔料です。

そもそも何もしないをするだけな肌断食で肌の状態が悪化するのは『本当に肌のコンディションが悪く一時的な好転作用』『洗顔など肌断食中でも継続して使っている外部要因によるもの』のどちらかしかありません。

 

まず1つ目の『本当に肌のコンディションが悪く一時的な好転作用』の場合は時間はかかりますが、徐々に肌が自分の機能を取り戻し始め状態が良くなっていく傾向にあります。

『好転作用』とは一時的な悪化を指し、良い状態に戻る前段階です。肌断食を初めて多くの方が経験されますが、例を挙げると『肌が極度に乾燥する』『ニキビが一時的に増える』『毛穴が目立つ』などの目に見えた悪化が起こり得ます。

1週間〜2週間ほどでだいたいの方はそれらの症状がひいて1ヶ月以上経つと肌機能が改善されそれらの症状も完全になくなる場合が『好転作用』だった場合です。

 

では、2つ目の『洗顔など肌断食中でも継続して使っている外部要因によるもの』はどうでしょうか?

多くの方が『好転作用』とこの『外部要因によるもの』の判断が難しく勘違いしてしまうケースが多々あります。失敗を経験した大体の方は『肌断食をするにあたり相応の手順を踏んでいない』という場合が多く、いきなりスキンケアをやめたり、既存の洗顔料をそのまま使用したりしています。

そうなってしまうと肌は単純に荒れるだけで『好転作用』と思わしきニキビや肌荒れもただの肌コンディションの悪化になってしまいます。

 

後述しますが、『肌断食』を行う際はしっかりと適切な手順と肌断食に必要なものをしっかりと理解した上で行なってください。肌機能を改善する準備ができていないと肌断食はただの汚肌作りになってしまいますので、注意しましょう。

 

 

肌断食で『失敗しない方法』のポイントは?
『洗顔』『肌断食を行う手順』の2つだけ!

肌断食で『失敗しない方法』のポイントは? 『洗顔』『肌断食を行う手順』の2つだけ!肌断食で『失敗しない方法』のポイントは?
『洗顔』『肌断食を行う手順』の2つだけ!

 

それでは、『肌断食に失敗しないポイント』をご紹介していきたいと思います。

ポイントは以下の2つです。

毛穴汚れをしっかり除去できる洗顔または洗顔方法を実施する。(注意点有

②肌断食を行う際は徐々にスキンケア量を減らす!
 いきなり何も行わないを選ぶのは危険なのでやめよう。

 

上記のポイントを簡単に解説していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

洗顔は『毛穴汚れを落とせるもの』を使おう!
『乳液洗顔』も非常に有効!!

 

普通の洗顔では毛穴汚れをしっかりと落とすことは難しい場合があります。

表面的な汚れでしたらただの洗顔料でもいいのですが、ニキビ肌で悩んでいる人に関しては『毛穴にしっかりアプローチできるもの』や『ニキビに対して消炎効果や殺菌効果が期待出来るもの』を使用するのが非常に良いです。

今回は肌断食用とのことなので『ニキビに対して消炎効果や殺菌効果が期待出来るもの』に関しては推奨しません。(あくまでも肌断食は肌の機能面を取り戻す行為なので薬用洗顔はそれらを遅延する障害になり得ます。)

 

では『毛穴にしっかりアプローチできるもの』に関してなぜ毛穴ケアが肌断食に関して重要なのか説明していきたいと思います。

まず肌断食ではスキンケアを行わないことが前提です。
そうなると二次的に肌を守ることができなくなりますが、そのせいで肌はトラブルが起きやすい状態になります。

肌トラブルの多代表格として『ニキビ』がありますが、ニキビの根本的な原因は『毛穴の詰まり』です。

他にも『ストレス』や『睡眠不足』『体内の栄養不足』なども原因に挙げられますが肌上で起きている第一原因は決まって毛穴の詰まりで前述した内容はそれが悪化するかしないかの原因になります。

 

つまり、『肌断食』でよく起こる肌トラブルの代表格『ニキビ』を防ぐには『毛穴ケアできる洗顔料を使う』ことが最も効果的と言えます。

最終的には一般的に提唱されている『お湯洗顔』などに切り替えれれば完全な地肌美人になり得ますが、いきなりその境地に足を踏み入れると肌は大荒れになってしまいます。

 

まずは毛穴を詰まらせないこと、毛穴をキレイに保つことを意識して肌断食を行うことで肌の皮脂分泌やターンオーバーが正常化していきます。

そのために洗顔料は『毛穴にしっかりアプローチできるもの』を選ぶようにしましょう。

では毛穴をケアできる洗顔料はどんなものかご紹介していきたいと思います。

こればかりは普通の洗顔だと解決できません。毛穴ケアを効率的に行うのであれば、『クレイ(泥)洗顔』か『酵素洗顔』などを使用してみましょう。

 

ちなみに僕が使っているのは『b-glen(ビーグレン) クレイウォッシュ』です。

b-glen(ビーグレン) クレイウォッシュ

 

本来の洗顔料の使い方と違い、泡立てて使うことはなくそのまま顔に塗って使用します。
そのため洗顔料の中には泡立てる為の成分が配合されておらず、その成分による過度な洗浄力がなく、しっかりと毛穴の詰まりだけを防止できる優れものです。

クレイ(泥)の力で毛穴の中の隅々までしっかりと洗浄できるのでニキビに悩む人には肌荒れ防止の洗顔料として本当におすすめです。

また、毛穴の黒ずみや毛穴の目立ちに悩んでいる人にも強くおすすめできる製品で、洗顔後すぐに効果が実感できるのも嬉しい部分であります。

 

また、『石油系合成界面活性剤』も含まれていません。

(『石油系合成界面活性剤』とは肌の油分などを落とし過ぎてしまったり敏感肌に対して過度の刺激を与えてしまう成分です。)

 

合成界面活性剤は含まれていますが石油系ではなく、ココイルグルタミン酸Naというアミノ酸のグルタミン酸と天然ヤシ油やココナッツ油から得られる植物系の合成界面活性成分が含まれています。

食品に添加される合成界面活性成分(ショ糖脂肪酸エステルなど)と比較しても極めて安全性の高い成分で、皮膚と同じ弱酸性をもち、製品のpH調整の目的で配合しているので、『石油系合成界面活性剤』のような肌への悪影響は少ないと言えるでしょう。

 

 

ただ少し値段が高いので、いきなり購入に踏み切るのはかなり難しいのが難点です。
迷っている方はぜひビーグレン スターターキット』をはじめにお試ししてみることをオススメします。

4つのビーグレンのスキンケアセットがついて1,800円で体験することができるトライアルセットなのでぜひ試してみてください。

『スターターセット』のお申し込みはこちらから!

 

 

または、『乳液洗顔』もオススメの洗顔方法です。

あわせて読みたい
『乳液洗顔』とは? 洗顔をやり過ぎた肌や毛穴ケアをしたい方におすすめな洗顔方法!
【乳液洗顔のススメ】慢性化した大人ニキビに洗顔のやり過ぎはNG『乳液洗顔って何?』と思った方も多いと思いますが、洗顔のやりすぎで慢性化しているニキビ肌の方には特におすすめな方法なので、ぜひこの記事を読んで試してみることをお勧めします。(聞きなれないワードかもしれませんが、乳液洗顔は様々なメリットがあるので試してみてください。)...

既存のいつも使用している乳液か敏感肌にも使える刺激性の少ない乳液を使用して行います。(しかし、普段のスキンケアで肌荒れが発生している人は乳液にも原因があるかもしれませんので変えてみることをおすすめします。)

乳液洗顔のメカニズムですが、乳液はいわゆる『油分』なのですが、油と油は溶け合う性質を持っており、毛穴に詰まっている皮脂汚れを溶かしてくれる『クレンジング』のような効果をもたらしてくれます。

さらにいうと『クレンジング』は化粧を落とす目的のものなので非常に肌に対する負担をかけやすい傾向がありますが、乳液はもともと肌を保護するもので肌を洗浄する成分が含まれていることが少ないため肌を傷つけずに毛穴の洗浄だけをすることができます。

 

やり方は非常に簡単で、入浴の際などにしっかりと毛穴が開いた時に多めに乳液を取り肌をやさしくマッサージする等にします。

この際の注意点は肌を強くこすらないこと!

物理的な摩擦はやはり肌断食中に限らず肌を痛めてしまいがちです。乳液で優しくなでるように洗顔を行なっても十分毛穴の汚れは落ちるので試してみてください!

 

個人的に本当に肌の機能が弱まってしまっている人は『乳液洗顔』から初めてみるのが◎です。もともと使っていた乳液でも初めてみることもできるので気軽さにおいてもコスパ最強と言えるでしょう。

 

肌断食はいきなりやらない!
徐々にスキンケアを行う頻度を下げていくのが安牌

 

そして、もう1つの注意点が『肌断食をいきなり行わない』です。
少し言い換えると、『徐々にスキンケアを少なくして肌を慣らしていく』ということになります。

具体的にいうと今まで(洗顔→化粧水→美容液→乳液→クリーム)といったルーティンをこなしていたのであれば、この中の1つか2つを減らすなどして肌断食を始めていくということです。

個人的には『化粧水』は真っ先に外していいスキンケアだと思っています。
(よっぽど高い化粧水じゃない限り肌に対していい影響も悪い影響も少ないと言えます。浸透力がカギなのですが、プチプラの化粧水は浸透力も成分もいまいちなので水をつけているようなものです。)

 

その次にしっかりとスキンケアを行なっててニキビが減らない人の特徴としてありがちなのが、『乳液やクリームを思ったより付け過ぎている場合がある』ケースです。

前述していますがニキビの第一原因は『毛穴の詰まり』です。

乳液やクリームは薄くつける分ならいいのですが、過度に付けすぎると逆に毛穴を詰まらせてしまいニキビ発生を助長してしまう場合があります。

 

肌断食を徐々に行っていく際は上記の内容を踏まえた上で自分の肌の状態を見ながらスキンケアの量を減らしていくことをお勧めします。

徐々に慣らしていくことで私生活にも問題なく肌断食で健康な肌を作っていくことができますのでぜひ試してみてください。

 

追記:ワセリンの使用は本当に気になった時だけ!
過度の使用で毛穴が詰まりニキビ発生の原因になります。

追記:ワセリンの使用は本当に気になった時だけ! 過度の使用で毛穴が詰まりニキビ発生の原因になります。追記:ワセリンの使用は本当に気になった時だけ!
過度の使用で毛穴が詰まりニキビ発生の原因になります。

 

肌の乾燥などが気になる肌断食では、『ワセリン』の使用が推奨されていますが過度に頼りすぎるのはやめましょう。

ワセリンは言ってしまえばただの油です。

その油を肌に塗り込むわけですがら、もともとニキビがよくできる方の肌にとってはアクネ菌の栄養でしかありません。さらにいうと毛穴詰まりを助長するので肌機能改善スピードはどんどん遅くなってしまいます。

本当に乾燥などに困ったときは使用してもいいですが、ワセリンなどの外部的な保湿に頼るよりも肌本来の皮脂や汗などの『天然の保湿成分』をしっかりと作り出すことを肌に思い出させることに重点を起きましょう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

今回は『肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』とは?決め手は洗顔!』ということで肌断食を失敗しない方法に関して書いていきました!

ぜひ肌断食を行なっている方も肌断食を始めようとしている方も専攻にしていただければと思います!

 

肌断食に関して別記事も書いています。ぜひ参考に!

☆肌断食の洗顔について書いています!☆

あわせて読みたい
肌断食において成功する重要要素は『洗顔料』だった! 『洗顔』選びで肌断食中の肌の調子や成功率が大きく変わります。
男の肌断食を失敗させない方法→『洗顔』を変えて他スキンケアはやめる!今回は『男の肌断食を失敗させない方法→『洗顔』を変えて他スキンケアはやめる!』ということで『男性の肌断食』を失敗させない方法で特に重要な要素をピックして書いていきたいと思います。 肌断食というワードはかなり最近はスキンケアの業界でもよく聞くワードになってきています。実際に行ってよくなったという人も多いので、注目が高まっています。 というわけでその肌断食の成功率を上げるための重要な要素である『洗顔』について今回は肌断食に本当にあう洗顔をご紹介していきたいと思います! ...

☆肌断食で失敗した時の対処法です!☆

あわせて読みたい
万が一ニキビや肌荒れが収まらないなら、肌断食を中止しよう! 肌に対するアプローチ方法を変えて美肌に再チャレンジ!
肌断食したらニキビが大量発生!対処法とおすすめスキンケアを紹介!『肌断食』のいわゆる副作用的な『肌断食を行なった際のニキビの大量発生や肌荒れ』が起こる場合が多くあります。 今回は『そうならない為の対策法』と『万が一そうなってしまった場合のスキンケアでの改善方法』をご紹介していきたいと思います。...

☆肌断食ってやることが正しいの?と思っている人はこちら☆

あわせて読みたい
『肌断食』は正解or不正解? 結論:やっぱり人によるし、合う合わないがありますよね。
『肌断食』はニキビ肌に効くの正解or不正解?結論→人によります笑おそらくニキビや肌荒れを悩みに抱えている人なら『肌断食』という単語はよく耳にしているのではないでしょうか?最近は『肌断食』という単語もポピュラーなものになりつつあるので、もし気になる方は参考にしてみてください!...

では今回はこの辺でー!

 

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたい肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』とは?決め手は洗顔!今回は『肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』とは?決め手は洗顔!』というこ […]

  2. […] あわせて読みたい肌断食の『失敗原因』と『絶対に失敗しない方法』とは?決め手は洗顔!肌断食は『スキンケアをやめて、肌本来の機能を取り戻す行為』ですが、『何もしない』をす […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください